開運鑑定を受けて不幸になった人はいない

人生は、いろいろですから、一見不幸に見えても、次の幸せへのステップだということはままあります。

不思議ですが、運が、開く方は、そのタイミングでご自身が、開運鑑定を受けられます。私は職業がら、この人は開運鑑定を受けた方がよいだろうということは、ほぼわかります。時には私が、自ら蜘蛛の糸を垂らします。お金も時間もあって、受けたほうがよいのに受けられない方。本日もそのやり場のない不幸状況を聞いて、ため息ばかりがもれました。あの時、アドバイスが出来ていれば…
by Kikumi Iwasaki
from 吉祥グループ http://ift.tt/1n3NEyB
via IFTTT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで