伝えたい想いと 伝わる技術

どんなに伝えたい想いが
あっても、それに伴う、
技術がなければ、うまく
いかないものです。


想いというものは、
正統な技術があってこそ、
他者に響くわけです。
なんども履修するのは、
本人の孤独な戦いになります。
基本的学びを、しっかりして、
何度も繰り返す。
そして、やっと、
「すっと」と出来る自分になる。
中々、奥が深いです。
by Kikumi Iwasaki
from 吉祥グループ http://ift.tt/1oORwrz
via IFTTT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで