どうにもならないことがある

「どうにもならないことを

どうするかの処世術こそが

生きる知恵です」

利害関係、情関係、

どうにもならないことが、

世の中にはまま、

ありますが、

それと闘うか、

スルーするか。

行動は、

二者択一となります。

闘ってうまくいけば

よいですが、

そもそも、

どうにもならない、

が、

発端ですから、

労力の割には

虚しい場合が多いです。

では、スルーを

考えてみましょう。

スルーとは、

そのものへの

執着を捨てることです。

どんなに理不尽でも

起きてしまったことは

仕方がない。

その執着を

嘆きの引き出しに

しまい、

時々は、開けて、

さめざめと

泣きますが、

普段は、

そのことに、

執着しない。

人生は、

どうにもならないこと

だけで創られている

わけではありません。

スルーして、

新しき道を選択しましょう。

闘って疲れ果てるより、

ああ、

そんなこともあったな。

に、できたら、

きっと、気が楽に

なります。

そうすると、

あら不思議、

スルスルと、

運も開けます。

スルーって

大切かも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで