嘆きの引き出しを持つ

この世で起きたことは、

この世で、解決できます。

自死が増えていますが、

死んだらおしまいでは

ない、魂の掟に

気づかないと、

自死は、解決に

ならないばかりか、

周りの人に、

多大な迷惑や、

傷を残すだけです。

あなたのその悲しみや

苦しみは、

誰にもわからないし、

何をしても、

消すことはできません。

とりあえず、

嘆きの引き出しにしまって、

気分を変えてくれる、

メンターを

見つけてください。

どうしても、

つらくなったら、

嘆きの引き出しから

その悲しみや、辛さを

取り出して、

さめざめ泣いて、

また、引き出しに

しまって、

日常は、修行と思い

生きるのです。

メンターも生活が、

ありますから、

ボランティアでは、

ありません。

皆、ちゃんと働いて

糧を得て、

メンターの元に通うのです。

働けない状況の人は、

違う窓口を

見つけてください。

我が国には、

様々な、

NPO法人や、

社団法人が

ありますから、

力になってくれるでしょう。

死んだらおしまいでは

ありません。

来世は、その苦しみの

続きから始まりますから、

この世のことは、

この世で解決しないと、

魂の借金を持ち越す

ことになるだけです。

人生には、

限りない喜びや、

楽しみも溢れています。

今の日本に

生まれただけでも、

皆様は、

宝くじに当たったと

同じなのですから、

どうか、

良き人生を、

共に

生きて参りましょう。

開けない夜は、 ないのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで