必要なことは何かな。

多くの人は、焦燥感に駆られて、前へ前へと進みたがるのですが、
立ち止まって、足元を見ることも必要です。

たとえば、スワディスタナチャクラワークでは、
ナディショダナプラナーヤマをお教えしますが、
これが案外難しいの。
まず、これができてから、次に行きましょうか?
ヨーガの呼吸法で、片鼻交互呼吸法です。
自律神経失調症系の方は、特に難しい。
また、呼吸器系が弱い方にも難しい。
毎日、やってみてください。

それから、スワディスタナチャクラワークの
マントラの唱え方も難しいの。
一音で長く唱えられるように頑張ってください。

10012426_831239006954160_7725504648182620420_n

先般、開運鑑定の後に、特別にこのワークを受けられた方が、
引かれたカードです。
ご本人にはいろいろお望みはあったのですが、
まずは、呼吸器からという答えが出ました。
美しい仏様が、気管支のところにいらっしゃいますね。
祝福です。
きっと、可能性が開かれていくことでしょう。
呼吸法がおできになりましたら、
また、ご連絡をお待ちしていますね。
ゆっくり、順番に進みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで