本当のところはどうなんだろう

11202100_820171998060861_6077250995657919439_n

私たちは、日々、それぞれ自分の選んだ道を歩いている。
しかしながら実際は、選択の余地なく、「その道」を歩んでいる。
選んだというのは、錯覚で、選ばされているというのが真実かもしれない。
本当のところはどうなんだろう。
人は全てを手放せるものなのだろうか。
スピリチュアルでいうところの「手放す」は、意識の解放。
で、決して、全てを「手放す」ことにはならない。それなのに、
「手放す瞑想」に入ると、心も体も軽くなる。
その理由は、心と体をつかさどる魂とコンタクトしていくからだ。
選んだ道を選ばされている道と、統合させる。
今、あなたが歩んでいる「その道」は、魂からの導きだろうか。
もしあなたが、お金と時間が自由になっても、
「その道」を歩み続けていくだろうか。
「手放す瞑想」は、そこと折り合いをつける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで