科学と政治の関係

皆さん、政府対策は、

おかしいと思いませんか。

最先端の疫学、病理学による

研究が、この一年、続けられ、

武漢ウィルスの正体が

わかってきたにも関わらず

明らかに、

科学的知見を、

政治的配慮が

妨げています。

それによって

被害を被るのは、

我々、国民です‼️

諸外国に比べ、

我が国には、

すでに、耐性ができています。

いつまで、社会的距離戦略の、

緊急事態宣言を、

繰り返すのでしょうか。

そして、カーボンゼロと

言われていますが、

本当のエネルギー政策とは

なんなのでしょうか。

時代は今、西から東に

文明が大きく転換する

800年周期説と

武漢ウィルスパンデミックで、

ルネッサンス以来の

歴史の転換期が始まります。

覇権国は、必ず滅びます。

先日の日米首脳会議の結果、

アメリカだけでは

中国を抑止できないので、

東アジアにおける、

核抑止力として、

日本と、台湾は、

核を持たざるおえない状況です。

5月7日に発売同時に、

重版欠品本。

YouTubeでは、

情報が、消されますので、

本で読むしかありません。

詳細はこちらで。

#武漢肺炎#世界の覇権

#緊急事態宣言#核

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで