量子コンピューターと易経とスピリチュァルの世界

世の中には、一見よくない出来ごとのように見えても、
あとから振り返ると、よくなるための必然だったりします。
ですから今、大変な状況の方は、
しっかりと現実的な対応を取って、
起きてしまったことは仕方ないですから、
解決策をよく探ってください。

そんなことを考えながらテレビをつけましたら、
NHKプレミアムで、
画期的に世の中を変えるであろう
量子コンピューターの説明を
有名な経営者が話していました。

量子コンピューターの
原理は、
従来コンピューターの
0か1かではなく、
黒か白ではなくて、

易学における太極と、
同じく、
0でもあり1でもある。
つまり、グレー。

とってもあいまいっぽいけれど、
ちゃんとした法則がある。

これは、全く頭を切り替えなければいけないが、
既に二千年前の易経の本にでている。

スピリチュァル的考え方も、同じで
出来事は、
よくないことも、よいことも、
実はひとつの現象でしかない。

よくないとか、良いとか思うのは、
単なる自分の主観。

気の持ちようなんですね。

ですから、気を楽にしてお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで