御魂くくりパッション実例

昨日は、七代続く老舗の方の御魂くくりパッションでした。
これは結構大変でして、宿縁の糸がこんがらがっていましたから、
はさみでぱっんと切って、結び直しました。
私の見えます現象を顧客様に照らし合わせて、
説明できるところは説明しました。
知らなくてよいことは、気を重くするだけですから、
敢えて話しませんが、なんとなくもやもやしていたことは、
すっきりなさると思います。

今朝方私は夢を観ました。
ごくまれですが、
成仏したくない霊的想念も実はあります。

それらが、異議を唱えに来たのです。

意義と言っても、もともと理論的でないので
駄々っ子のごとくです。
突然でしたから、
強制的に祓ってやりましたが、
もっと懐深く、
愛情ビームにすればよかったと、反省しています(笑)

御魂くくりは7月8月限定メニューですが、
名古屋教室8月はお休みですので
9月もお受けします。
お問い合わせくださいね。

 

https://k-reiki.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで