創り上げられた、成功のビジネスモデル

人々に勇気と希望を

与えるために、

悪いことをはずす、

吉祥研究会の開運鑑定

その後の、

セミナー形式は、

霊性の波動を上げ、

自らを、

幸運自家発電体質に

変換させていきます。

我ながら

よくできたビジネス

モデルだと思います。

その発端となった

経緯を、今日は、

お伝えいたしましょう。

私は、かつて

すし屋から転業して

一年間無収入の間に、

百年に一度の

ビジネスチャンスに

出会いました。

1996年12月12日

天下りの権化、

JAFを、食うぞ‼️

を合言葉に、

ロードサービス、

ジョーズJAWSを、

会員の括りに、立ち上げ、

ネットワークビジネスで、

生命共済(保険)を売る、

鉄板のビジネスモデル

エキスパートアライアンス。

アリコジャパン副社長

アクサ生命創業社長という

華々しいキャリアを持つ

創業者、中川博廸が、

当時、日本に一銭も税金を

落とさない、

アリコからの10億円の

退職金を蹴って

56歳で、起業しました。

世界一高い掛け金の

日本の生命保険料を

半額にし、

保険手数料を

有限連鎖にし、

国民の所得を上げ

税金をしっかり

払ったあとで、

どうしても人の手を

借りなければ

生きていけない人々に、

継続的な支援を行う

をスローガンに、

10年で、

年商350億になり、

2003年、

すし屋から、

開運鑑定士に転業し

仕事がなかった私は、

すし屋時代の

長年のお客様だった、

エキスパートアライアンス、

リーダースピーカーの

宇佐美浩一税理士に

連れられて、一年間、

みっちり、こちらで学び、

実際に、仲間も増やし、

権利収入で、

老後の安心を得る予定

でしたが、

なんと‼️

法律を変えられ

販売不可となり、

事業は、終わりました。

保険部門は、

楽天生命に譲渡され、

しかしながら、

10万人の会員が

いましたので、

権利は保護され、

権利収入は、

三分の一と、なりましたが、

何も仕事をしていなくても、

12年以上継続しています。

法律を変えられるなんて、

世の不条理を、

目の当たりにしましたが、

あの学びと体験は、

私の血となり肉と

なりました。

何かが失敗した時、 

その失敗を真摯に見つめ、

再起に向ければよいのです。

遊びをせんとや生まれけむ。

時はあっという間にすぎます。

吉祥研究会

新規のお客様の募集は、

年内限りです。

よろしくお願いします。

#開運鑑定 #幸運体質

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

各種セミナー・講座へのお問い合わせ、報道各社様の取材の申し込みはこちらまで